読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中の大抵の事は大したことない

なまけものが書きます

人見知りと無関心とコミュ症とそれらに対する矛盾について

こんにちは。自称人見知りのふんころがしです。

あのねー、ずっと前からみんなに「自分は人見知りです」と訴え続けてるのですがなかなか信じてもらえないんですよ。でもねほんとなんです。初対面の人とはまず何を話してよいやらわからず大体変な空気になって困っちゃうんです。相手がしゃべってくれたらそれに対してお返事はできます。大人なので(笑)

つまり、皆さんが『人見知りじゃないよー』と言ってくださるのは私が頑張ってしゃべっているからです。うん。なので、あまり過度に期待されてしまうと途端に挙動不審になってしまいます。

例えば、少し慣れたかなって相手とでも複数人で食事なんかしてれば普通に会話もできますが、誰かが「ちょっとトイレ行ってくる。」なんて言って席を立ってしまってテーブルに二人きりなんて状況になると途端にドキドキしちゃって『どうしよう。何を話そう。話題を振れない💦』なんてプチパニックになってます。見た目はわからないと思いますが。
なんかそういうのがとても息苦しかったりします。

私は日頃、あまり人と交わることがありません。
お休みの日はほとんど家から出ません。
たとえお出かけをすることになっていても大抵は一人で出かけます。誰かを誘ってのお出かけはほとんどしません。それが私にとってはとてもラクな過ごし方だからです。年々、それが顕著に現れている気がします。

そんな私ですが友達が全くいないわけでもなく、大体月1くらいで同じメンバーとランチをしたりカラオケに行ったりもします。それなりに楽しいです。
で、そんな慣れたお友だちにも私が本当は人見知りであると言うと「うそだー。またまたぁ~。そんなことないでしょー」と一笑に付されます。

あんまりにも信じてもらえないので、『私って、もしかしたら人見知りじゃないんじゃないか?』と思ってよく考えてみました。そしたら気付いちゃいました。私、もしかしたら人見知りだから会話がニガテなのではなくて、他人に興味がないのではないかと。

確かに人の顔とか名前とか覚えるのニガテだし、職場でも誰かのウワサ話なんかに全く興味ないし、人から聞いた話もすぐ忘れちゃうし、だから誰かと面と向かった時何にも聞きたいことがないから話題が振れないんじゃないかなーって思ったのです。
自分の事を聞かれたとしてもめんどくさくてさらっと適当に答えてしまいます。


多分自称人見知りの人って、ほんとに人がニガテで人見知りの場合と、私のように人に興味がなくて一人が好きな人と二手に別れるんじゃないかなーって思いました。そこで!ちょっとばかしそれぞれの言葉の意味を調べてみました。


■人見知り…元々は生後6ヶ月くらいの赤ちゃんや子供が、知らない人に対して警戒心から恐れを抱いたり泣き出してしまう反応の事を言う。今では内気だったり恥ずかしがり屋の大人のことも『人見知り』と言う。

■無関心…関心がない、つまり興味を持たず、気にもかけないこと。対象を心にもかけない、自分には関係がないと思うこと


やばい。ほんとに無関心がしっくりくる……。
さらに無関心な人にはいろんな特徴があるようです。


【無関心な人の心理と特徴】


■他者とあまりコミュニケーションを取らない。人に対してニガテ意識がある。対人関係にトラウマがある場合もある。

■集団行動がニガテである。人に合わせられない。自分がいることによって雰囲気を壊してしまうのではないかと考えすぎてしまって、無関心を装う場合もある。

■我が強い。人に合わせるより自分のやりたい欲求が勝ってしまう。わがまま。

■自分の世界に閉じこもる。自分の興味を引く事柄だけを考えていたくて周りが見えていない。自分の中で「興味を引く対象」と「それ以外」がはっきりしている。「好き」の対義語が「嫌い」でなく「無関心」というタイプ。

■他者を見下している。損得勘定で対人関係を築いているタイプ。



うーーーーん………。私、完全に人に対して『無関心』らしいです。ほとんどの項目がしっくりくる。
特に『自分の世界に閉じこもる。』って項目はピッタリです。『好き』の反対は『無関心』です。なるほどー。長年腑に落ちなかったことに全て合点がいきました。私、人見知りじゃないです。ごめんなさい。性格に難がありまくりのようです。


ツイッターやってるんですけど、フォロワーさんにリアルな友達はほとんどいません。初めはちょっと不純な動機からスタートして、日頃人に言うほどではないくだらないことをほんとにただつぶやいていただけだったんです。SNS上で友達を作ろうとも思わないし他人と深く繋がろうなんてコミュ症の私には不可能だしと思ってました。今も思ってます。


でもね、同じ事が『好き』な人達とぼちぼち絡むようになって少し考え方も変わってきました。
SNS上で出会って繋がるパターンもありなんじゃないかなってね。私と絡んでくれる人、これがねー、みんないい人なんですよ。深くお付き合いしてるわけじゃないですけどね。

そんな人達同士がライブの後に打ち上げしたとか、普段でも遊びに行ったってつぶやいているのを見るとホンの少しですが「いいなぁ」って思うようになってきました。あ、基本はやっぱり複数人でお出かけするまでには時間がかかるタイプですし、どこかで『私なんかが』っていう気持ちもあるから今すぐに仲間に入れてくれ!って思っているわけではないのです。ただそれもありなのかなって思うようになったって話です。


なんだかんだ言ってもやっぱり人は一人では生きていけないんだなーって思ったりもします。 もう少し私にも人に関心を持って積極的にコミュニケーションを取って行く能力があれば、もっともっと楽しく生活ができるのではないだろうか。という気持ちと、ムリをしてまで他人に合わせることはない。このまま自分の好きなことを好きなようにムリせずやっていきたい。って気持ちが交錯してわからなくなるときがあります。ま、結局は『無理なものは無理』なのでありますけどね。



ムダなことばっかり覚えて僕らここまで育ってきた
きっとこれからももっとたくさん色々詰め込んでく

人の考えてる事など僕にはさっぱりわかりません
だけど嬉しい気持ちそれはきっと分かち合えるよ

嬉しくなって悲しくなって
人は一人では生きていけない だから
な~にもないじゃないか
はじめからなにもないじゃないか
な~にもないじゃないか
はじめはみんななにもなかったのに


最後までお付き合いありがとうございました(*^^*)